What’s WakeSurfing?

 ウェイクサーフィンって?

ウェイクサーフィンとは、ボートの曳き波(WAKE)で遊ぶ新しいマリンスポーツです!!

ボートの曳き波を利用してサーフボードやスキムボードなどそれぞれのボードを使用してRidingするため、自然の波のように終わりが来ることがなく、上達すれば体力が続く限りの夢のエンドレスサーフィンも可能です!

ハンドル・ラインを使うのは立ち上がる為に最初だけ利用して必要がなくなったらボートに回収。(もちろん持ったままでもOK)

波を求めてサーフスポットへ行くのが遠かったり、波がなかった場合は、お近くのウェイクサーフィントーイングショップまで!

引き波について

ウェイクサーフィンを楽しむにあたって一番重要なのが引き波。

だだ単純にバラスト(重り)を積むだけでは良い波は立ちません。走行している場所の湖底の地形や、その時のゲレンデの状況、風向きによっても変わります。

またボートの種類によっても大きく変わってきますのでウェイクサーフビデオマガジン!では「波の作り方」や「オススメボート」を紹介していきます!

How to

テイクオフには大きく2通りありますがいずれもラインを持ってスタートします。

1つはウェイクボードのようにボードに足を乗せてボートに引っ張ってもらって立つ「Wake立ち

もうひとつはサーフィンと同じようにパドルの体制から波をキャッチして自分のタイミングで立つ「パドル立ち」。

WARNING

ウェイクサーフィンを楽しむにあたって絶対にやってはいけないこと。

船外機などのようにペラが一番後ろから見えているようなボートでは絶対にやらないでください。大きな事故につながり、命を落とすこともあります。

また、ライフジャケットやリーシュコードを装着するよう心がけましょう。